看護師が社会保険完備の求人に応募できるのは当たり前じゃなかった!

看護師が社会保険完備の求人に応募できるのは当たり前じゃなかった!

看護師が社会保険完備の求人に応募できるのは当たり前じゃなかった!

こんな言葉を聞くと…

「そんなわけない!私が今まで応募してきた求人には、必ず社会保険の記載があった!」

そう思う看護師も多いでしょう。

それでは、社会保険の記載はあっても、『社会保険完備の記載があったか』問われると、自信を持って答えることはできるでしょうか。

看護師の求人の中には、社会保険に加入はしていても、社会保険完備ではない職場が存在するんです!

しかし社会保険に関する知識が乏しく、『社会保険という記載がある=社会保険完備』という間違った認識をしている看護師も少なくありません。

そこで今回は、『看護師の社会保険完備』に焦点を当て、その詳細や社会保険完備ではない求人についてご紹介します。

これであなたも確実な保証と安心感を同時にゲットし、看護師ライフを充実させることができるでしょう!

看護師は社会保険完備の求人に応募すべき職業!

看護師が社会保険完備の求人に応募できるのは当然と認識している看護師にとって『それは当たり前じゃない!』という言葉は、寝耳に水かもしれませんね。

そもそも社会保険とは何かご存知ですか?

看護師に限らず、仕事をする上でリスクは必ず生じるものですよね。

  • 病気になるリスク
  • 事故を起こすリスク
  • 失業するリスク

そんな時役立つのが、社会保険です。

社会保険には…

  • 健康保険
  • 労災保険
  • 雇用保険
  • 厚生年金保険

の4種類があります。

この4種類を網羅している求人が、社会保険完備の求人ということです。

どれも仕事を続ける上で、重要な役割を果たす保険ばかり!

特に看護師は危険な仕事が多いですよね。

感染源に身を置いたり、針を扱う仕事をしたり、看護師というだけで高リスク…。

だからこそ、看護師は社会保険完備の求人に応募すべき職業ということです。

それでは実際に、4種類の社会保険についてご紹介しましょう。

  1. 健康保険
  2. 労災保険
  3. 雇用保険
  4. 厚生年金保険

健康保険

  • 病気
  • 怪我
  • 死亡
  • 休職
  • 出産

などに備えて加入する保険です。

本人と職場側が保険料を半分ずつ負担します。

労災保険

勤務中や通勤、帰宅中の事故や災害により生じた…

  • 怪我
  • 病気
  • 死亡

などに備えて加入する保険です。

原則として、1人以上を雇用している職場には加入義務があり、保険料は全額職場側が負担します。

雇用保険

  • 職場の倒産
  • 離職

に備えて加入する保険です。

原則として、12ヶ月以上の加入期間がある場合、失業手当を受け取ることができます。

また労災保険同様、1人以上を雇用している職場には加入義務があります。

加入のためには…

  • 雇用期間31日以上
  • 週20時間以上

勤務する必要があります。

厚生年金保険

  • 年金受給時
  • 障害
  • 死亡

に備えて加入する保険です。

本人と職場側が保険料を半分ずつ負担します。

看護師で社会保険が完備されていない求人ってどんな職場?

看護師が社会保険完備の求人に応募する大切さがわかったところで、次に気になるのは…

「看護師で社会保険が完備されていない求人って?」

ということですよね。

確かに多くの病院、施設では社会保険完備が一般的!

しかし中には、社会保険が完備されていない職場も存在します。

ずばり!

その可能性が高いのは…

  • 小規模のクリニック
  • 小規模の訪問看護ステーション
  • 小規模のデイサービス

などです。

ポイントは小規模ということ!

先ほどご紹介したように、労災保険と雇用保険は、原則として1人以上を雇用している職場には加入義務があります

そのため、小規模の職場であっても加入しなくてはなりません。

しかし、健康保険と厚生年金保険は、雇用人数が5人未満の場合、加入義務は生じません

小規模の職場の場合、従業員数が5人未満というケースもありますから、社会保険完備ではない可能性が高いです。

ただ、小規模の職場だからといって、全てが社会保険完備ではないというわけではありません。

中には小規模の職場のメリットを考え、敢えて働きたいという看護師もいるでしょう。

そんな時は、妥協せず、粘り強く探してみることが大切です。

どちらにしても、看護師の求人情報を見る際は、社会保険完備か否かの確認をする必要があるということですね!

看護師はパートでも社会保険完備の求人に応募できるの?

看護師が社会保険完備の求人に応募する条件についての知識が深まると、次から次へと新しい疑問が生まれてきてはいませんか?

例えば…

「パートの看護師でも、社会保険完備の求人に応募できるの?」

子育てをしている看護師の中には、「子供が小さいうちはパートで働きたい!」という方も多いですよね。

ですから、気になるポイントの1つと言えるでしょう。

4種類の社会保険に加入できるか否かは、それぞれの勤務時間によって異なります。

  • 週20時間未満の勤務:労災保険のみ
  • 週20時間以上30時間未満の勤務(雇用期間が31日以上の見込みがある場合):労災保険+雇用保険
  • 週30時間以上の勤務(正社員と比べ、3/4以上の労働日数がある):4種全て

パートであっても、勤務時間によっては社会保険完備の求人に応募は可能ということです。

社会保険完備ということは、それだけ給料から差し引かれる額も多くなるということです。

手取り額が気になるパートの看護師にとっては、痛い出費と感じてしまうかもしれませんね。

しかし、社会保険に加入するということは、健康保険と厚生年金保険は、職場側が半分支払ってくれるということ!

  • 自分で国民健康保険を支払うより安く済む
  • 自分で国民年金に入るより高い年金を受け取れる

こんな嬉しいメリットもありますから、パートの看護師であっても社会保険完備の求人を探して損はないでしょう。

結論

  • 看護師でも社会保険完備ではない求人は存在するので、求人情報の確認が必要!
  • 小規模の職場やパートであっても、社会保険完備の求人を探して損はナシ!

看護師で社会保険完備の求人に応募したい場合は、『転職コンサルタント』を利用しよう!

看護師が社会保険完備の求人に応募しようと思うと、次なる問題が…

「小規模でも、社会保険完備の職場って実際どこ?」

「パートの私でも、社会保険完備で働ける職場って実際どこ?」

ということですよね。

社会保険完備の求人に不安が残るあなたにオススメなのは、『転職コンサルタント』です。

 

転職コンサルタントは、これまでの実績から、職場の規模、雇用形態に関わらず、社会保険完備の職場情報を持っています。

 

また、あなたに代わって質問や交渉をしてくれる場合もありますから安心です。

求人応募についての悩みが一つ減るだけで、転職活動も前向きに検討することができますよね!

看護師が社会保険完備の求人に応募できるのは、当たり前ではないということがわかりました。

しかし社会保険完備は、ただでさえ危険な仕事が多い看護師にとって重要な条件と言えます。

職場の規模が小規模だから…

雇用形態がパートだから…

と諦めるのではなく、社会保険完備の求人を探して損はありません

これを機にあなたも社会保険完備の職場で働き、確実な保証と安心感を同時にゲット!

看護師ライフを充実させてみてはいかがでしょうか。

おすすめの看護師転職サイト

マイナビ看護師

オススメ度:★★★★★
運営:株式会社マイナビ

看護師の転職はマイナビ看護師におまかせ。簡単な情報を入力して登録すると、専任のスタッフがあなたのご希望を最大限に汲んだ求人を探し始めます。早めに登録しておけば、いざ転職するときに楽ですよ!

こちらもおすすめ

コメントは受け付けていません。

ページのトップへもどる